防災・生活環境整備

防災・生活環境整備

快適で住みよい村づくり

豊かな村を築くには、生活の向上をはかりながら、環境や安全対策に配慮し、自然との共生をめざしていく必要があります。
いま全国で話題になっているゴミ処理問題や、防災体制の強化、上下水道の整備ライフラインの整備など、さまざまな課題に正面から取り組んでいます。

▼防災無線

防災無線

消防・防災

松川村の消防団は現在5分団体制で、200名の団員によって構成されています。
村消防団の歴史は、大正3年、板取青年会が「板取消防組」を結成したのが始まりで、昭和22年に現在の体制になりました。
さらに、昭和62年には池田町と松川村の境に南部消防署が設置され、消防団と一体となって地域の安全を守っています。

▼消防団のポンプ操法

消防団のポンプ操法

宅地開発

松川村は県下でも人口増加率の高い地域で、平成12年10月には人口1万人に到達しました。
松川村土地開発公社が宅地分譲した「ルーラルまつかわ」をはじめ、宅地開発も着実に進展しています。

▼宅地分譲地

宅地分譲地

下水道整備事業

下水道整備事業も平成7年度から第1期工事が始まり、
平成16年度末には村内97%の管きょ整備工事が終了しました。平成12年10月には、村内の一部で供用を開始しました。

▼下水道関連工事

下水道関連工事

ゴミ処理・リサイクル

人口の増加と都市化の進行とともに年々増えていくゴミの処理は、穂高広域施設組合の共同処理施設(9町村)で行われています。現在1日あたり150トンの焼却処理能力がありますが、ゴミの減量対策を徹底して進めていく必要があります。
また、減量対策の一つとして平成12年4月からゴミのリサイクルを実施しています。リサイクルは、捨てたゴミを再利用することでゴミを減らし、資源の有効活用を図るものです。住民・事業者・行政がしっかりと手をつないだリサイクルの輪の形づくりを目指しています。

▼ゴミ収集

ゴミ収集

松川村役場

TEL 0261-62-3111


お問い合わせ先

担当:総務課 総務係

〒399-8501
長野県北安曇郡松川村76-5

TEL:0261-62-3111 / FAX:0261-62-9405