個人住民税の寄附金控除について

2016年02月15日 更新

個人住民税の寄附金控除について

 松川村では、平成25年度個人村民税(平成24年の所得に対する課税分)から税額控除の対象となる寄附金を拡大しました。該当の寄附を行った場合には、寄付者の個人村民税から一定額が控除されます。
 また、個人村民税と併せて課税・徴収を行っている個人県民税も同様に、対象となる寄附金が拡大されています。該当の寄附等を行った場合には寄附者の個人県民税から控除されます。
 拡大となるのは松川村・長野県とも長野県内に事務所や事業所を有する法人等に対する寄附金で村や県が条例で指定するものです。

寄附金控除対象寄附金

○都道府県・市区町村に対する寄附金(ふるさと寄附金)
○長野県共同募金会・日本赤十字社長野支部
○松川村及び長野県が条例で指定した団体等への寄附【平成25年度住民税より適用】

※対象となる法人等の名称等は長野県ホームページをご覧ください。
長野県HP:個人住民税の寄附金税制について
※平成24年1月1日以降に支出された寄附金等について適用されます。
※各自治体の条例で指定している場合に限って税額控除の対象となりますので、松川村、長野県以外の指定状況については各自治体にお問い合わせください。

控除を受けるには

○控除を受けるには所得税の確定申告(所得税が課税されず個人住民税のみが課税となる場合には個人住民税の申告)を行う必要があります。
○申告には、寄附金受領証明書を添付する必要があります。また、寄附先が学校 法人や特例民法法人の場合には、特定公益増進法人である旨を主務官庁が証明 した書類の写しを添付する必要があります。

問い合わせ先

税務課税務係
TEL.0261-62-3111


お問い合わせ先

担当:税務課 税務係

〒399-8501
長野県北安曇郡松川村76-5

TEL:0261-62-3140 / FAX:0261-62-9405