松川村の文化財誌

2016年02月16日 更新

松川村の文化財誌

松川村の文化財誌   

松川村には、歴史・美術・学術上において価値の高い文化財が数多く存在します。

松川村教育委員会ではこうした文化財への理解と普及、保護を目的に「松川村の文化財」誌を発行しました。

重要文化財「銅造菩薩半跏像」や、無形文化財「安曇節」について貴重な写真や資料を掲載しています。

是非お求めのうえ、ご高覧ください。

bunnka1[1].jpg

「松川村の文化財」

A4版 フルカラー

1冊 1,000円(税込)

(郵送による申込の場合、送料は申込者負担となります。)

 

掲載している文化財

国指定重要文化財
「銅造菩薩半跏像」
村指定無形民俗文化財
「安曇節と踊り」
村指定文化財
「観松院宮殿」、「桜沢遺跡」、「桜沢のさくら」など多数掲載

 

お問い合わせ先

松川村教育委員会

長野県北安曇郡松川村76番地5

TEL 0261-62-3111 FAX0261-62-2994

※ホームページ上ではご予約が出来ませんので、お申込される方は上記まで連絡をお願いします。


お問い合わせ先

担当:教育委員会 学校教育課・学校教育係

〒399-8501
長野県北安曇郡松川村76番地5

TEL:0261-62-3111 / FAX:0261-62-0234