松川村第7次総合計画の策定について

2019年06月14日 更新

 本年度、村では令和2年度から新たにスタートする「松川村第7次総合計画」を策定します。「総合計画」とは、村の将来像を考え、これからの10年間で取り組んでいく基本方向を明らかにし、それを実現するための計画です。 

構成図.png

 総合計画は、村づくりの全ての計画の基本となり、長期的な展望や指針を盛り込んだ最上位の計画として位置づけられており、村づくりを進める上で基本となる10か年の「基本構想」、基本構想に基づいて、それを実現するための具体的な施策を示す5か年の「基本計画」、さらに基本計画で定めた施策を実行するため、実際の事業を計画する3か年の「実施計画」の3つの構成で成り立っています。

 本年度策定する第7次総合計画は、令和2年度から令和11年度までの10年間を計画期間とした基本構想と、前期5か年を実施期間とする基本計画であり、令和元年度までを計画期間とした「第6次総合計画」を引き継ぐものとなります。

期間.png 総合計画の策定には、これまで第6次で実行してきた施策の進捗状況や達成度、実施上の課題などを十分検証し、新たな課題や今後の方向性などを抽出した上で、新しい計画に反映させること重要です。また、長期的な展望を持って、将来予測や未来の地域を想像しながら、今後より一層少子高齢化が進むと予想される社会を見据え、社会構造の変化に対応することや、計画実施を実現するための財源の確保なども考慮しておく必要があります。村づくりは、村民の皆さんと共に考え、協働の精神のもと共に進めていくことが重要です。村民の皆さんが思い描く松川村の将来を実現するため、あらゆる機会を通じてご意見を伺い、それを計画に反映させることも大切です。

 ◇「第6次総合計画後期5か年計画」評価・検証シート(全文)

 

 「第7次総合計画策定のための住民アンケート」と「中学生アンケート」を実施し、多くの方から貴重なご意見をいただきました。アンケートにご協力いただいた皆さん、誠にありがとうございました。アンケート結果がまとまりましたので掲載します。

 ◇第7次総合計画住民アンケート(16歳以上)

 ◇第7次総合計画中学生アンケート

 

 スケジュール.png第7次総合計画は、1年間をかけて計画を策定します。第6次総合計画の評価検証を踏まえ、皆さまからいただいた貴重なアンケート結果や、各種委員会などからいただくご意見、意見交換会やパブリックコメントなどを充分反映した案を作成し、その都度地域づくり推進委員会において審議を重ねながら最終案を作成します。年度末の議会で議決をいただいた上で策定し、令和2年度より新しい計画としてスタートします。

 総合計画は、松川村の今後10年間の基本構想を定め、さらにその先の20年後、50年後の松川村が活力ある村として発展するために、未来を創造する大切な計画となります。様々な機会を設けて村民の皆さまからご意見を伺うことがありますので、松川村の将来のために、ご理解とご協力をお願いします。

 


お問い合わせ先

担当:総務課 政策企画係

〒399-8501
長野県北安曇郡松川村76-5

TEL:0261-62-3111 / FAX:0261-62-9405