保育目標・保育内容

2019年04月01日 更新

保育目標

 

 たくましく「生きる力」と豊かな心をもつ子どもを育てる

  ◎友だちと仲よくあそべる子ども

  ◎自分で考えて行動できる子ども

  ◎思いやりのある子ども

 

 ~認定こども園は子どもが初めて出会う「社会」です~

◆0~2歳児は「親と子の愛着関係」が欠かせない時期です。園でも一人ひとりの子どもの気持ちを丁寧に受け止めながら、あそびを通じて好奇心や探究心の広がりを育みます。また、個々の成長に合わせて基本的生活習慣の自立を促します。

◆3~5歳児は、子どもの興味や関心から始まる自発的なあそびや、様々な直接体験を通して、「気づく力」「考える力」「協働する力」など『生きる力』の基礎を培います。

◆保護者も保育に参加出来る機会をつくり、子育てを共に考え、共に楽しめるようにします。

◆地域との連携を図り、村の中で大切に子どもたちを育てていきます。


【保育の特色】
・豊かな自然環境の中での戸外あそび (※信州型自然保育「やまほいく」認定園)
・野菜の栽培活動、食育活動
・異年齢でのあそび・活動
・地域の人との交流や地域行事への参加
・専門講師による「運動指導」「英語で遊ぶ時間」

 

 

 

 

 


お問い合わせ先

担当:教育委員会 子育て応援課 南・北保育園

■認定こども園 松川北保育園
 〒399-8501
 長野県北安曇郡松川村57番地1
 TEL: 0261-62-3530 / FAX: 0261-62-6625

■認定こども園 松川南保育園
 〒399-8501
 長野県北安曇郡松川村5651番地11
 TEL・FAX: 0261-62-5578