トップページ >>池田松川学校給食センター>>学校給食の内容

 

 

学校給食の内容

 

 

 

学校給食法に基づいて実施しています

 

 

<学校給食の目標>

 

 

1.適切な栄養摂取による健康の保持増進を図る。

2.日常生活での食事について正しい理解を深め、健全な食生活を送る判断力を培い、望ましい食習慣を養う。

3.学校生活を豊かにし、明るい社交性や協調性を養う。

4.食生活が自然の恵みの上に成り立つことについての理解を深め、いのちや自然を大切にする精神や、環境を守る態度を養う。 5.食生活が、「食」にかかわる人々のいろいろな活動に支えられていることについての理解を深め、勤労を尊重する態度を養う。 6.日本や各地域の優れた伝統的な食文化についての理解を深める。 7.食料の生産、流通および消費について正しい理解に導く。


 

食で育む こころ と からだ

 

小中学生が1年間で食べる200回以上の給食は、その一食一食が児童生徒の皆さんの「こころ」と「からだ」をつくっています。

子どもたちの成長を食の面から支えるために、次のようなことを考えながら献立作成や調理、食に関する指導を行っています。

 

○生産や流通が見える地元産の旬の食材を積極的に使用しています。

○食事にふさわしい組み合わせで、食文化が学べるものを取り入れています。

○素材がわかる安全なものを使用し、味覚が育つよう薄味でおいしく食べられる献立にしています。

○給食を通して、自分の体や食べ物のはたらきを知り、感謝の気持ちや命を大切にする心を育てていきます。

 

 

 

 

平成28年度給食費について

 

保護者の皆様からお預かりする給食費は、食材費にのみあてられます。

 ・小学校 月額4,400円(日額258円) ・中学校 月額5,200円(日額305円)

消費税増税や食材価格の高騰により給食費を値上げせざるを得ない状況ですが、池田町と松川村で補助すること

となり保護者の皆様のご負担は28年度も据え置きとさせていただきます。

また、28年度より物価上昇分に加えさらに年額1万円(一人当たり)の町村補助がつくこととなりました。

上記の月額、日額はこの補助を含まない額です。

 

 

アレルギー対応食について

 

池田松川学校給食センターでは、専用の調理室を設けてアレルギー対応食を提供しています。

対応食の提供は、医師の指示書に基づいて実施しています。

食物アレルギーのために食べられない食材が出てしまった場合は、学校を通してご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ先

池田松川学校給食センター  

 

〒399-8501 長野県北安曇郡松川村5721-636

[TEL]0261-62-6222 [FAX]0261-62-6639